« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月30日 (木)

しばし休息

日曜日のおさらい会は皆様とても良い舞台を勤められ無事に終了いたしました。

私は出ない声を振り絞ってしまい、今週はドクターストップのため図らずもオフとなっておりました・・・まだ本調子ではないのですが大分楽にはなりましたね。

来週からはまた忙しい毎日が始まりますので今暫く束の間の休息を取らせていただきます。久しぶりにケーキを焼いたり料理をして気分転換をしておりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

申し合わせ

今日は明日鎌倉能舞台で催す「玉扇慶祥会 春の会」の申し合わせがありました。

私のお弟子さん達のおさらい会ですが、皆様日頃のお稽古の成果を遺憾なく発揮して頑張っていました!細かいミスはありましたが、申し合わせで一通りのミスをしておけば明日はバッチリだと思います。

明日は忙しい一日になると思いますが、頑張って気持ちの良い会にしたいと気合いを入れたいですね♪素謡の役もあるので気をつけて勤めなくては!

興味のある方は是非いらしてみてくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月20日 (月)

後見

今日は「若竹会」で「巴」の後見を勤めました。本来は若が主後見でしたが、本日は私が主後見を勤めさせていただきました。

で、久しぶりに装束を附けましたが相変わらず手際が悪い・・・昔試験があった頃には一生懸命練習したのですがここ数年は殆ど着るばかりで着附けはしていませんでした。そのために何とも附け上がりの姿が悪くてやり直しをしたりして時間が掛かりシテに悪いことをしちゃいました。

今後はなるべく積極的に着附けをしなきゃいけないと思いました。

午後からは家内とパルコ劇場に「決闘!!高田馬場」と言う新作歌舞伎を見に行きました。三谷幸喜氏の演出と言うこともあり期待して行きましたが、期待に違わず面白かったです♪まぁ歌舞伎と言って良いかは微妙な気もしますが出演者はみなさん歌舞伎役者なので舞台上には歌舞伎らしさが充満していました。

能にも「三谷作品」を作ったらお客様入るでしょうね!でもその演出に応えられる演技が私達に出来るかなとも思います・・・機会があればやってみてもイイかも。そんなお話しが来ないかなぁ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

疲れた・・・

先週から舞台&稽古日が続いていてさすがに声が出なくなってきました・・・花粉症は落ち着いているのに困ったものです。

日曜日の九皐会は無事に終わり、月曜日には稽古の合間に久しぶりに映画を見てきました。「県庁の星」と言う織田裕二と柴咲コウが出てるほのぼの系の作品です。

私は怖いのや暗い映画は苦手でして、ほのぼのか泣ける映画が好きなんです。今回のは自分としては楽しめました♪(実は柴咲コウって結構好きなんです)

火曜日以降は毎日稽古日。月末に春の会を控えているので稽古にも熱が入り絶叫しているので声にも負担が掛かります・・・でもお弟子さんが上手くなっていくのは嬉しいですし、舞台で格好良く舞ってくれることが楽しみなんですよ。

あんまり日記ネタがないので更新も進みません。頑張ってネタを探さなくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

玄人としての見栄

本日は私の太鼓の先生のおさらい会が観世能楽堂であり「高砂」の舞囃子を舞って参りました。以前の日記にも書きましたが毎回そうそうたる顔ぶれの会で私如きが舞うのが申し訳ない催しでした。

でもその私をシテとしてご指名してくださる以上他の玄人の方に負けないように精一杯努めて参りました。今回は「高砂」ですから楷書を書く気持ちで丁寧に舞いましたが、お客様はどうご覧になったのでしょうね!?

他のお家の皆様の舞を拝見するのも勉強になりましたし、型の参考にもなりました。

この会は明日も催されますので興味のある方は観世能楽堂にいらしてみてくださいませ。私は九皐会なので矢来で「嵐山」の地謡と「熊野」の後見を頑張ります♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 9日 (木)

待つのも仕事

昨日は午前中に横浜能楽堂で例年行われる慶應義塾湘南藤沢高の能狂言観賞教室があり、「経正」のシテを勤めました。今年度は2回に分けて3時間もの事前学習があり、充分な予備知識を仕入れての鑑賞でしたが生徒の皆様はどう感じたのでしょうかね!?

鑑賞態度はとても良かったですし、終演後の質問も積極的に出ていました。

その後は渋谷のNHKに直行して大河ドラマの収録に伺いました。前回は欠片も映りませんでしたが今回はシテのお役を頂いたのでしっかり映ると思います。(ただし面を掛けてますが・・・)

私は最初のシーンだったので早めに終わったのですが、次のシーンが大変でした!私は途中で上がらせていただいたのですが今日伺ったら終了が午前3時!!延べ11時間に及ぶお仕事でした。後半のお役だった方は装束を着けたまま4~5時間は居たでしょうから本当にお疲れ様でした。

この手のお仕事は撮ってる時間はたいしたこと無いのですが待ってる時間がとにかく長い・・・俳優さん達の体力&気力には感心させられました。

前回の収録の時は数人の男優さんとご一緒でしたが今回は主役の仲間由紀恵さんを始めそうそうたる俳優の皆さんを見ることが出来ました。やっぱりスターは独特のオーラがありますね!私もあんなオーラを身にまとえたらイイなぁ♪

明日は観世九皐会の申し合わせやら能4番に舞囃子4番のハードスケジュール・・・気力で頑張って勤めて参ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

CM

昨日の質疑応答で宣伝させていただいたのですが、4月から「読売日本テレビ文化センター横浜」で仕舞の新しいクラスを始めます。

どうしても途中からだと落ちこぼれてしまう方が多いので、今回新規クラスとしてスタートすることになりました。金曜日の16:30からなのでお勤めの方には少々無理な時間帯ですが興味のある方はぜひお越しくださいませ。

場所は横浜そごうの9階です。謡のクラスもレベルを変えて13:00から16:00まで3クラスを行っておりますし、謡ならば藤沢駅ビル9階の「朝日カルチャーセンター藤沢」でも第2第4火曜日の15:30からいたしております。

どこも4月からの新規募集を始めておりますのでちょっとお稽古を始めて見たいと思っている方は是非お問い合わせくださいませ!

私の稽古は厳しい(怖い!?)とよく言われますがそんなことはございませんので是非一度ご見学だけでもいらしてください!今日はちょっと宣伝をさせていただきます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

隅田川

本日の県民能「隅田川」は無事に勤められました。終演後「泣けました」と言うお便りをいくつか頂戴し内心ほくそ笑んでいる私です♪

この曲は観世流では「九番習」と言う免状曲で、子供探す母親を描いた狂女物としては最も難しい曲とされています。他の曲は最後に子供と巡り会えてハッピーエンドで終わるのにこの曲だけは探していた子供が亡くなっている・・・普段は盛り上がっていって終わる曲が逆に沈んでいくと言う設定が難しいんですよね。

しかし人気曲故にとても良く出る能です。私も10回以上勤めていますが何度勤めても難しいし面白い曲だと思っています。

今回は子方にお弟子さんのお孫さんを使わせていただきましたが、丁度良いお年頃で声もハッキリとした良い子方でした!近年子方がいなくて出せなかった曲なので久しぶりに勤められて嬉しかったです。

この曲は笠を脱いで手に持ったり鉦鼓(しょうご)を拾い上げたりと細かい動作を面を掛けてするのでかなり慣れが必要です。丁寧にやりすぎると時間が掛かり、雑にやると見苦しい・・・今日はどんな感じだったんでしょうかね。DVDが楽しみです。

最近少々太ってきて毎日体重計に乗っていますが、今日は1㎏落ちてました!やっぱり重労働な曲なんですね。(体脂肪も2%下がってました)でもきっと明日には元に戻るんだろうなぁ。

今月はまだまだ舞台が続きます!花粉症が悪化しないことを祈って頑張って勤めます。本日ご来場の皆様ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

花粉症

今週は日曜日に高知で兄弟子のおさらい会があり一年ぶりに行って参りました。

自分のお弟子さんでなくても毎年伺って謡を聞いていますと、皆様確実に上手くなっていくのがわかります。もちろん上達の度合いは人それぞれですが他人事ながら嬉しいものです。

終演後は宴会があり、翌日はゴルフでしたがお天気も良く久しぶりに楽しんで参りました。

が、ここで大きなトラブルが・・・高知で急に花粉症が始まり目はかすむし鼻水が止まらない!高知の花粉は強力なんでしょうか!?帰ってからも鼻が詰まって声が出ない有り様でした。

しかし帰宅して薬を飲んだら翌日には元に戻ってホッといたしました。このままでは土曜日の隅田川がどうなるかと思いましたが、何とか無事に勤められそうです。

早いものでもう3月。月末には私のおさらい会もあるので稽古にも熱が入ってきました。毎日気温が変わる体調を崩しやすい時期なので気をつけて頑張っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »