« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月29日 (日)

邯鄲

邯鄲
昨日は矢来で「若竹能」があり、後輩K師の「邯鄲」の地謡を謡ってまいりました。

この曲は畳一畳の広さの台を百畳敷きの大広間にみたてて舞を舞うのが一番の見せ所。

いかにも狭そうに見えては具合悪いですし、あちこちぶつかってはもっとマズいです…

玄人には人気のある曲ですが、やってみるとかなり難しくてしんどい曲なんですよ!

K師もかなり苦労してましたが何とか無難にこなしてましたね♪

今日は父のお弟子さんの浴衣会。皆様頑張って謡っていらっしゃいました。

今月も残り僅か、ラストスパートして8月の薪能シーズンに突入しますかねo(^-^)o

| | コメント (0)

2007年7月22日 (日)

開演前

開演前
今週は稽古に追われておりました。来月19日に熱海のMOA美術館能楽堂で囃子方との合同浴衣会があり、私のお弟子様方も舞手として参加するんです。

他所のお弟子様の前で舞うのでみんな緊張して稽古にも熱が入ります。

今日は兄弟子主催の公演が国立能楽堂であり「野宮」の地謡を謡います。写真は出番を待つ作物。

大曲なので気を引き締めて勤めて参ります。

また今日はアメリカの高校教師の方々が日本に研修にいらして鎌倉に滞在されると言うので簡単な解説をさせていただきました。

海外の方のほうが積極的に質問もされるので気が抜けません!でもこういう機会が増えると嬉しいですね♪

| | コメント (0)

2007年7月16日 (月)

季節外れの能繁期?

火曜日の上越以来毎日慌ただしくて更新が止まってしまいました。

その後も国立能楽堂での日本財団助成公演の学生能が1日3回公演であったり、週末には緑泉会で「鉄輪」の地頭。昨日は弟弟子O師の浴衣会と声を酷使した一週間でした。

国立での学生能は「安達原」を若手三人に勤めていただき私は解説&地頭と少々楽をさせていただきました。でも終演後の質疑応答も学生さんを待たせなくて良かったのでこのスタイルが増えそうです。

緑泉会では仕舞の地頭もございましたが、「段物」を三番続けてだったので同じような謡い方が続いてしまい変えるのに少々苦労しました。鉄輪は囃子方との気合も揃って気持ちよく謡えましたが、最近普通と小書の差が無くなってしまっているような気もします・・・緩急を付けるのが当たり前になってしまうのは小書附きを謡う機会の方が多いせいなんでしょうかね!?

昨日の浴衣会は台風の影響が心配でしたが、終演時には晴れ間も出て会主の日頃の行いの良さが現れていましたね(笑)その後の宴会でも御社中の皆様とゆっくりお話しが出来て良かったです。

今日は久しぶりのオフ!今さらながら冬物と夏物の洋服を入れ替えようかと思っております。

| | コメント (0)

2007年7月11日 (水)

ガテン系?

ガテン系?
昨日は車に荷物満載して上越市まで参りました。

片道360kmのドライブの後は舞台の照明のセットアップが遅くまでかかりました。

先日の取材じゃないですが、まさに体力勝負のガテン系なお仕事でした。

今日は昼夜二回の公演をしてから矢来に帰ります。深夜の長距離運転なので気をつけてのんびり(笑)行きますね♪

| | コメント (0)

2007年7月 8日 (日)

梅枝

本日は観世九皐会7月例会で私は「梅枝」の副地頭を勤めて参りました。

この舞台は観世九皐会の長老遠藤六郎師のシテで地頭はご長男が勤められました。遠藤氏は八十歳を超えての現役生活!全く感心するより他にございません。

お歳を感じさせない若々しいお舞台でしたね♪しかしこの曲はあまり出ない上に難しく、地謡は四苦八苦しながら謡って参りました。曲趣としては四番目ですからあんまり重くはしたくないのですが、文章やシテの型はゆったりとしています・・・ですからどうしても探り合いになってしまい囃子方との気合もちぐはぐになりがち。まぁテンポ良く謡えたとは思いますがお客様にはどう聞こえたのか気になるところです。

明日からは学生能の打ち合わせに群馬に行き、そこから火曜日の上越市での公演に参ります。今週は移動続きで車に乗りっぱなし。事故と違反には気をつけなくてはいけませんね。

| | コメント (0)

2007年7月 5日 (木)

取材

005 今日先日取材を受けた「ガテン」の7月11日号が送られてきました。とても良い宣伝になったのですが、社員募集の要項が必要だということなので企画や営業の人材を募集したつもりだったのですが「能楽師見習い」と書かれており一寸焦りました・・・

まぁ肉体労働のお仕事ですから「ガテン」でもおかしくないのですが、実際に就職希望が来たらどうしましょう!?

家族の写真はとても良く撮れていました♪この記事にどんな反応があるか楽しみにしています。

| | コメント (0)

2007年7月 1日 (日)

鬘物

鬘物
昨日の県民能「夕顔」は無事に勤められました。ご来場賜りました皆様に心より御礼申し上げますm(__)m

若干の省略をさせて頂き、上演時間は72分でした。まぁ序之舞を舞う本三番目の曲としたら短めでしたね。

でも疲れました…足はパンパンに張って背中もバリバリ!

朝の部でシテを舞って午後の部に地頭をいたしましたが、地謡座に座って5分で足がつりました(>_<)

でも地謡も楽しかったです♪かなり好き勝手に謡いましたが、周りも囃子方もとても良く付き合ってくれました。

また皆様からのご感想を楽しみにお待ちしておりますのでよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »