« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月27日 (火)

2400の瞳

Kawasaki_015 今日は川崎市の文化会館で川崎区内の小学校6年生対象の日本財団助成公演「能・狂言鑑賞教室」がありました。昨年度までは学校の体育館で2校で2~300名の実施でしたが今回は1200名!とても大勢の生徒に鑑賞していただくチャンスを得ました。

まさに24の瞳ならぬ2400の瞳でしたがみんなとても静かに鑑賞してくれました。終演後の質問も活発に出ましたし、狂言の体験も積極的に参加していました。

少々トラブルもありましたが「土蜘蛛」と「柿山伏」は滞りなく上演いたしました。私は前シテを勤めましたが、不発弾の巣もなくイイ感じに楽しめました♪

これで今月の舞台は一段落!稽古能を含んで8番のシテを勤めました。今年も残すところ後一月あまり。身体には気をつけてもう一息頑張りま~す

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

俊寛

1121_023 昨日の県民能での「俊寛」無事に勤めさせていただきました。ご来場下さいました皆様に心より御礼申し上げます。今回は「鎌倉芸術祭」の参加もあり大勢のお客様がお越し下さいまして久しぶりの俊寛でしたが気持ちよく勤めさせていただきました。

前回は黒頭で勤めましたが今回は「沙門頭巾(しゃもんずきん)」のスタイルでいたしました。こちらの方が僧としての俊寛のイメージで良いのですが、実は初演の時にこの頭巾で頭が痛くなり物凄く辛い思いをしたトラウマがあって前回は黒頭にしたのです・・・

今回はかなり緩めに紐を締めて貰って勤めましたら別に問題無かったです。でもこの頭巾は謡が耳元で物凄く響くので自分の声のボリュームが全くわからず結構不安なのです。実際にどうだったか、是非ご感想を頂きたいですね。

鎌倉能舞台は橋掛かりが短いので船の作り物はちょうど橋掛かり一杯になってしまいます。そのために最後の方は謡と型が合わず色々と寸法をずらして何とかイイ感じに納めました。

私は結構好きな曲なのですが能としてはかなり地味なので難しいですね。苦しげでも弱々しくてもイメージに合わず、かといって力強いのも変です・・・衰えても眼光鋭い、気概を持ったシテが勤めたいと思っていましたがどうだったでしょうか!?

今日は久しぶりに休みだったのでのんびり使った装束を片付けたり美容院に行ってきました。明日からの3連休も催しが続くので頑張って勤めて参ります。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

もう一息だぁ

先週は木曜日が福島の中学校での学生能で「羽衣」の地頭を勤めました。日本財団助成公演として伺いましたが久しぶりに遠い遠征でした・・・片道3時間で新幹線の駅からバスで1時間!途中紅葉が綺麗でした♪

金曜日は朝川崎で27日に小学生向けの学生能を行うホールでの打ち合わせをして、夜には横浜能楽堂で玉川大学の鑑賞会で「船弁慶」のシテを勤めました。この曲は子方が必要なので最近あまり出せなかったのですが、お弟子様のお孫さんがお稽古を始めて下さったので助かっています。

昨日も矢来での催しで今日はお弟子様のお稽古日。なかなかお休みは取れません・・・でも気を張っているせいか思ったよりも元気です!もう一息このまま突っ走れたらイイなぁ♪

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

囃子会

日曜日の九皐会では師匠の「唐船」の地頭を無事に勤めさせていただきました。

今日は私や子供達の大鼓の先生である安福建雄師のおさらい会があり「雲林院」の舞囃子を舞わせていただきました。他家の方々に地謡を謡っていただき緊張しながらも楽しく勤めて参りました。

明日は福島での学生能で「羽衣」の地頭を。明後日は横浜での学生能で「船弁慶」のシテを勤めます。連戦に次ぐ連戦で流石にバテてきておりますが気合いでもう一息頑張って勤めて参ります。

それから2008年のカレンダーが出来上がりました♪今回はちょっと雰囲気の違う写真となっております。詳しくは鎌倉能舞台のHPをご覧になってみて下さいませ!

20071114211225

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

連戦

連戦
今月はめちゃめちゃ忙しい…4日には鎌倉能舞台で「経正」のシテを二回勤め、5日には師匠に「龍虎」のシテの稽古を附けていただき、その後は文化庁に学生能の助成の相談に行き・・・。

更に6日は鎌倉市内の学校での狂言教室の講師を勤めて、昨日は小田原の小学校で「土蜘蛛」のシテを勤めて参りました。

ただ行って舞うだけならばそんなに辛くはないのですが、舞台のセットを運んで組み立て&片付けまでするので結構疲れます…  でも学生さんはみんな熱心に観てくださいますし、能の将来を考えたら誰かがやり続けなければならないお仕事でもあるのですよね!まぁまだ倒れる歳でもないので頑張って一人でも多くの人に能をお見せしたいと思います。

明日は九皐会の申合で師匠の「唐船」の地頭と、稽古能で「龍虎」のシテを勤めます。例会で師匠がシテを勤める曲の地頭を勤められるとは思いがけない光栄なので気合いを入れて謡いたいですね!

| | コメント (0)

2007年11月 3日 (土)

出張公演

出張公演
一昨日に群馬県伊香保町の中学校で日本財団助成の学生能があり「葵上」のシテを勤めて参りました。

当日は地元の小学生や保護者の方々もいらしてくださり、狂言の体験もノリが良くて盛り上がって充実した催しでした♪

生能で「安達原」の主後見、今日は座間市の市民イベントでホール能があり「半蔀」の地謡を勤めて参ります。

そんな最中に昨日は知人がマイク小西さんと言うアメリカで活躍されているゴルフのティーチングプロを鎌倉能舞台にお連れになりました。能の動きとゴルフスイングとの共通点などをお知りになりたいとのお話でしたが、見所で即席レッスンまでしていただきました。とても理論的でわかりやすいお話&レッスンでしたが、今日早速練習場で試したところお稽古不足の私のスイングでは実践不可能で…でもアプローチやメンタル面でのアドバイスなどは凄く参考になりましたから次回のゴルフまでに少しでも身に付けられるように練習します!

明日は鎌倉能舞台で「経正」のシテを二回勤めます。正に能繁期(笑)体調には気をつけて頑張ります。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »