« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月24日 (木)

テンション↓

最近ずっと更新も出来なくて申し訳ございませんでした。なんだか何にもやる気が起きなくてサボっておりました・・・

モチロン毎日舞台&稽古で飛び回っておりますが精神的には全然テンションが上がらず日記ネタも探せない状態です。

まだしばらくはこんな感じみたいなのでご容赦下さいませ。本当に困りました・・・

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

天狗物

本日は九皐会の申し合わせでシテが後輩O師でツレがW師の組み合わせでの「善界(ぜがい)」の地謡を謡って参りました。

私も数年前に勤めましたがかなりしんどい曲・・・前シテは直面で結構長い居クセがあるので構えを崩さないように気を張っていますし、後シテは謡も多いし型も多い!声が通らない「大べしみ」の能面を掛けるので普段以上に力がいると言う具合です。でもO師頑張ってました♪

この手の曲を天狗物と言いますが、刃物に例えれば「鉞(まさかり)」ですね。如何にも分厚くて重量感&破壊力はあるけど触れただけで手を切るような切れ味は無い。そういうイメージで私は勤めております。

地謡も重量感のある重厚なイメージで謡いたいのですがなかなか思うようにはいきません・・・明後日の本番にはもっと頑張って謡いたいと思います。

| | コメント (0)

2008年4月 7日 (月)

平成20年度助成事業

平成20年度助成事業
今日は昨年度まで「中・高校生のための能・狂言鑑賞教室」を助成してくださっていた日本財団の2008年助成先を招待した交流会があり、私が鎌倉能舞台の代表として出席して参りました。

今年度は改修工事が終わった後に鎌倉能舞台を使った狂言教室やワークショップに対しての助成が決まりました。

昨年度までは学校の体育館や能楽堂で約二万人に能・狂言を見せてきた本当に有意義な助成事業でしたが、今年は鎌倉能舞台にいらしてくださる方々に対してご協力を頂きます。
まだまだこれから募集をかけますので興味のある方はぜひお問い合わせくださいませm(__)m

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

薬師寺にて

薬師寺にて
薬師寺にて
昨日は奈良薬師寺での奉納がありお手伝いに言って参りました。
私が伺うようになって今年で三年目になりますが、桜が満開の最高の時期で良いリフレッシュになりました♪

写真は師匠の「清経」ですがこの舞台は能楽堂とは逆に役者は本堂のご本尊に向かって舞い、お客様は後ろから舞台を見るようになります。

少々風が強くて舞っているシテは大変そうでしたが(以前扇が折れたことがありました)お天気は良く綺麗な舞台でした。

舞台前面に橋掛がある特殊な構造の舞台を使って、最後にシテがご本尊に向かって合掌して留められた型がとても印象的でした。

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »