« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月29日 (木)

お大事に

お大事に
27日の火曜日に群馬大学附属中学校で公演があり「羽衣 和合之舞」のシテを勤めて参りました。

残念ながら1、2年生がインフルエンザで学年閉鎖になってしまい、3年生の皆さんが観賞してくださいました。

一日も早く治られるようにお祈り申し上げますm(__)m

今週末から講演、公演、申合が23連戦になります!
五週間で岡山・奈良・名古屋・飛騨・浜松・静岡と伺って、シテが7番で地謡が15番、解説が19回…とにかく倒れないように頑張ってきます。

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

子方デビュー

本日の「県民のための能を知る会」は無事に終演いたしました。ご来場賜りました皆様には心より御礼申し上げます。

本日の「隅田川」は午前の部は鎌倉市内の高校生の貸し切り公演でしたので私のシテはお目にかけられずに申し訳ございませんでした。久しぶりの隅田川でしたがやっぱり名作ですね♪とても楽しく勤められました。

で、今回はなかなか子方が決まらずチラシにも名前を入れなかったのですが、ようやくお稽古をしてくださるお子さんが見つかり今日がデビューとなりました。隅田川には子方無しの演出もありますので初めて無しに挑戦するつもりでしたが、やはり子方は居た方が良いと思いました。

今回の子方は5歳の男の子!このまま続けてくれれば暫くは子方の心配をしないですみます♪できるだけやる気になっている間に次のお役を決めてしまおうかと思っています。

また。今日はワキの二人(朝・昼)も初役と言う事でシテの私の方が緊張しました。この曲はワキにとっても重い習曲なので、折角の挑戦の邪魔になってはいけませんからね。

小さい子がいないと出来ない曲なのでこの機会に学生能などでもまた出そうかと思います。明日は前橋の学校で「羽衣」のシテがあるので気を抜かずに頑張って勤めて参ります。

1026_009

1026_014

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

求塚

1021_054 本日の「中森晶三一周忌追善別会」は無事に終演いたしました。ご来場賜りました皆様には心より御礼を申し上げます。

初挑戦の「求塚」はやっぱり大曲でした!上演時間110分・・・お客様もお疲れになったと思いますが私も疲れました。

でも舞台上では時間が長いとは思いませんでした。囃子方・地謡が全力でシテのフォローに回ってくれているのがわかるような気持ちの良い舞台でしたね。一番が全員の力で作り上げられていった気がします♪

また改めて感想なども伺いたいと思いますがまずは御礼まで。

1021_077

| | コメント (0)

2009年10月17日 (土)

そろそろ

更新が止まってまして申し訳ございません・・・舞台は目白押しなのですが写真もなく、なんだか書く気がしなかったので。

ですが10月も半ばになりましたのでいい加減頑張らなくてはと思いました!

来週には父の一周忌追善といたしまして国立能楽堂で「求塚(もとめづか)」を勤めさせて頂きます。もちろん初めての挑戦ですからいまだに苦しみながら稽古をしております。

装束や能面と詞章とのギャップが大きい曲で容姿に合わせると軽い感じになってしまい、かといって力んで押さえると荒くなる・・・もうどうしろってんだって感じです。

でもようやくイメージが掴めてきたのでとりあえず月曜日の申し合わせで師匠や先輩からどのようなダメ出しが出るか楽しみです。もちろん本番は精一杯勤めますのでいらっしゃる方はご期待下さいませ。

おかげさまで正面指定席はほぼ完売いたしました!自由席にはまだ余裕がございますので興味のある方はぜひお越し下さいませ。それと今回はまたまた道楽をして扇(中啓)を新調いたしました。

この曲は昭和26年に復曲されたので決まった中啓が無いそうなので扇屋さんに相談してオリジナルの絵を描いて貰いました。結構エグめの絵柄ですがこの曲には合っていると思っております。この絵の楽屋内の評価も気になるところです。

明日は九皐会別会で「松風」の地謡を謡って参ります。長いんだろうなぁ・・・

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »