« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月28日 (土)

久しぶりの能舞台

本日は「県民能」で羽衣のシテを勤めました。今月は体育館での公演が続いていたので久しぶりのフランチャイズです♪曲は「羽衣」(今月3回目の羽衣シテでした・・・)、一般公演なので(学生さん向けには少し短めに詰めます)「和合之舞(わごうのまい)」の小書を附けてもきちんとした寸法で演じましたので、結構長く感じました(笑)

でも何度舞っても良い曲だと思います。物語は有名でわかりやすいし、装束も綺麗!お客様も喜んでくださっていたのではないでしょうか。

早いものでもうすぐ12月。最後まで倒れないように気を張って突っ走ります!!

Img_0964

| | コメント (0)

2009年11月27日 (金)

まだまだ続く学生能

まだまだ続く学生能
昨日の静岡に続いて今日は横須賀市での公演でした。

今日の学校は「ろう学校」でしたが、事前のワークショップの際に手話の方々を介してゆっくり説明が出来ましたので、生徒さん達は最後まで熱心に観てくれました。

ただ今までの学校で演っていた「安達原」は詞章が聞き取れないとちょっと辛いので「羽衣」に曲目を変更しました。

上演後のワークショップはとても積極的に参加してくださり嬉しかったです♪

明日は午前中に横浜市内の小学校での狂言教室の予定でしたがインフルエンザによる学級閉鎖のため中止になりました。午後からは横浜の稽古なので午前中ゆっくり休みます!

| | コメント (0)

2009年11月25日 (水)

学生能静岡シリーズ

学生能静岡シリーズ
昨日、今日と文化庁の「本物の舞台芸術体験事業」で静岡に行って参りました。

昨日は磐田市の熊野(ゆや)伝統芸能館と言う立派な舞台での公演でした。が、客席は外の芝生なので舞台上も吹きっさらしで寒いの何の… (→森常好師のブログに写真が載っています)

逆に今日の静岡市の学校の体育館はストーブ全開で暖かかったです。

明日は横須賀市での同じ学生能。ろう学校での公演なので上手く生徒さん達に雰囲気を伝えられるか不安ですが、精一杯勤めて参ります♪

| | コメント (0)

2009年11月23日 (月)

復曲能「大般若(だいはんにゃ)」

昨日はよこすか芸術劇場で復曲能「大般若」んも地謡を謡って参りました。数年前に札幌で若がやったときに地頭を勤めさせていただきましたがとっくに賞味期限切れ!本を見ても一行も出てこなくて正直この忙しい時期に焦りました・・・が、まずまず無難に勤められてホッといたしました♪

三蔵法師をワキとする曲で孫悟空は出てきませんが「西遊記」で馴染みのあるテーマの曲ですからお客様も喜ばれたのでは無いでしょうか。その前に小学生対象のワークショップもあり忙しい一日でした。

また明日からは静岡県での「本物の舞台芸術体験事業」があり新幹線で磐田市に向かいます。週末には県民能もあるので風邪など引かないように気を付けなくては。県民能は午後の部にまだ余裕がございます。私が地頭を勤めますのでぜひご来場賜りますようにお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2009年11月21日 (土)

事業仕分けは芸術にも必要?

芸団協からのお知らせ(抜粋)

> 『さて、ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、本事業(「本物の舞台体験事業」)は「行政刷新会議事業仕分」において、「予算要求の縮減」と結論付けられております。
>
> 「行政刷新会議事業仕分け」については、芸団協も「行政刷新会議「事業仕分け」に 関する意見」を提出しておりますので、どうぞご覧くださいませ。

> 〔芸団協ウェブサイト〕 http://www.geidankyo.or.jp/02shi/pdf/0911jigyoshiwke.pdf
>
>
> 「行政刷新会議事業仕分け」対象事業について、政府でご意見を募集しています。
> 制作団体のみなさまからはもちろん、その他に今回の公演実施校等にもぜひお声かけいただき、ご意見をご提出いただきたく思います。
>
> 〔文部科学省ウェブサイト〕
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm
> 番号4 「午後の部9」 8ページ~』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

”無駄を削減”とばかりに、文化もバッサリ”無駄”と切られてしまうと、私たち能楽師の存在意義から否定されてしまったようで悲しいです。

一生懸命能楽師として仕事を頑張っているんだけどな~。

国語や社会の時間に1行程度で能狂言にふれられるだけで無く、義務教育時代に「全ての日本の子供達が一度は能狂言を見て欲しい」と願い、それが少しずつ形になってきている感があっただけに、今回の仕分けの結果はとても残念に思います。

皆様にもご意見を政府宛に送っていただければ嬉しいです。

よろしくお願いします。

参考:

・第3会場評価結果 11月11日  
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/3kekka.html
→評決結果

http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov11kekka/3.pdf

・文化関係(1)―(独)日本芸術文化振興会(文部科学省)
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov11kekka/3-4.pdf
→予算要求の縮減(圧倒的な縮減)

・文化関係(2)―芸術家の国際交流等(芸術家の国際交流、伝統文化こども教室事業、学校への芸術家派遣、コミュニケーション教育拠点形成事業)(文部科学省)
http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/h-kekka/pdf/nov11kekka/3-5.pdf
→芸術家の国際交流:予算要求の縮減
→伝統文化子ども教室、学校への芸術家派遣、コミュニケーション教育拠点形成:国の事業として行わない

| | コメント (0)

2009年11月17日 (火)

学生能名古屋シリーズ

学生能名古屋シリーズ
学生能名古屋シリーズ
学生能名古屋シリーズ
昨日、今日と文化庁の「本物の舞台芸術体験事業」で名古屋・飛騨と行って参りました。(まだ帰りの新幹線ですが)

昨日は名古屋市内の中学校。体育館が広くて久しぶりに広々と舞えて嬉しかったです(笑)

今日は岐阜県飛騨市の中学校。名古屋から特急で2時間半+バスで30分の小旅行!高山本線の車窓からの紅葉が綺麗でした♪

こちらは体育館のフロアに舞台を組んでの公演。外気温2℃でしたが、中はストーブがフル稼働でしたので暖かかったです。

どちらの学校も生徒さんたち熱心に素晴らしい観賞態度で観てくださいました。
明日は鎌倉能舞台での学生能で羽衣のシテを勤める予定…でしたが観賞予定の小学校がインフルエンザで学級閉鎖のため延期になったためオフになりました。

神様が休みをくださったと思ってのんびり装束の片付けをします。

明後日には横須賀で土曜日にやる「大般若」の申合があるのでしっかり覚えなおさなくちゃ!

| | コメント (0)

2009年11月10日 (火)

学生能シリーズ

学生能シリーズ
学生能シリーズ
学生能シリーズ
昨日から文化庁の「本物の舞台芸術体験事業」がスタートしました。
鎌倉能舞台は神奈川県・静岡県・愛知県・岐阜県・長野県の担当ですが、今週は月曜日〜木曜日まで神奈川県内での4連戦です。

昨日の小学校が写真の3枚目で5・6年生が観賞しましたがとても良い観賞態度でした。

今日の小学校は1〜6年生の全校での観賞でした!小さいお子さん達には我慢かなぁと思いましたが、皆さんとても静かにしていました♪

1・2枚目の写真が今日の学校での写真ですが、ステージの奥行が無い(1枚目)のでかなり難しい安達原になりました…おつきあい下さいましたワキや間狂言の方々に感謝ですm(__)m

明日は横浜市内の中学校での公演です。まだまだ23連戦の半ばにもならないので倒れずに頑張って勤めます!

| | コメント (3)

2009年11月 5日 (木)

狂言教室

今日は午前中は鎌倉市内の高校の体育館で高校生を、午後は鎌倉能舞台で地元小学生を対象とした狂言教室がありました。

能の歴史や能面・楽器などを見せたり謡曲の体験で「高砂」を謡ったりした後に大蔵流の「附子(ぶす)」を鑑賞して、更に代表の生徒さんに舞台に上がって貰って狂言の体験をして貰いました。

生徒さん達結構ノリノリで楽しそうにやっていました♪

明日は九皐会の申し合わせで「実盛(さねもり)」を、稽古能で「景清(かげきよ)」を謡ってから田原町でお弟子さんの稽古をし、」その後京都に向かいます。土曜日に奈良薬師寺で師匠の舞囃子の地謡があるので前乗りの為ですが、秋の京都は滅多に行けないので美味しい物でも食べてこられると良いなぁ。

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

熊坂

本日の県民能「熊坂」は無事終了いたしました。ご来場賜りました皆様には心より御礼申し上げます。

久しぶりの「熊坂」でしたが疲れました。精神的には気楽な曲なのですがもう歳なので今あちこちが痛いです・・・またスポーツジムに通わなければ!

初めて「替之型」をいたしましたが面白い&楽でした♪後シテで長刀を置いて安座する方の型でいたしましたから腕もパンパンにならずに済みましたし。

でも直面は緊張しますね。まばたきもあんまりしないようにしていましたので目がウルウルしていたのがお客様にバレなかったでしょうか。

明日は鎌倉市内の高校生と小学生への狂言教室で解説を担当いたします。インフルエンザが猛威をふるってますが、生徒の皆さんがみんなで参加してくれるといいなぁ。

1104_018

1104_036

| | コメント (0)

2009年11月 3日 (火)

寒かった!

急に冷え込んできましたが皆様は風邪などひかれていませんか?

昨日、今日と岡山の後楽園能舞台での公演に行って参りました。昨日が申し合わせ、今日が本番で「白楽天」「草紙洗小町」の地謡と仕舞の地頭でした。

いやぁ~寒かったです!お腹と背中にカイロを貼り付けていても顔が引きつってくるのがわかり、肩が凝りました・・・でも白楽天が100分。草紙洗が70分頑張って座ってきました。運良く一本早い飛行機に乗れたのでまだ助かりましたが、明日は県民能で「熊坂」のシテがあります。

私は朝の部ですが「替之型」の演出でいたします。午後の部の奥川師は常の型でされるようなので見比べるのも面白いかもしれませんね♪

まずは報告でした

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »