« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月28日 (日)

この能、能にあらず

本日の県民能「鉢木(はちのき)」は無事に勤められました。4度目のシテでしたが、毎回面白いと思える名曲だと思います♪上記のタイトル(「この能、能にあらず」)が教えの曲ですから色々と工夫をしましたが、お客様にはどのように観て頂けたのでしょうか・・・

今月は文化庁の「子供のための優れた舞台芸術体験事業」の実施期間のため平日は東京・千葉・茨木の小・中学校を回って公演を続けていました。先輩や後輩にシテをお願いして少し楽をさせていただきましたが、それでも今月はシテが4番あり、それがこの一週間に集中していました・・・さすがに今はグッタリしてこの日記を打っています。

しかし役者として本当に幸せな環境で暮らせていると感謝し、頂いた舞台は粗末にすることなく一生懸命勤めたいと思います。本日ご来場いただきましたお客様には心より御礼申し上げます。

12月には九皐会で「道明寺(どうみょうじ)」のシテがあります。初めての挑戦で老人が舞う「悪尉楽(あくじょうがく)」をどのように勤めるかじっくり考えたいと思います。

Img_1645

| | コメント (0)

2010年11月 4日 (木)

学生能

今日は日本財団助成公演が鎌倉能舞台であり「羽衣」のシテを勤めました。お客様は静岡県御殿場市の中学生♪みなさんとても熱心に鑑賞してくださいました。

明日は稽古日ですが、先週から「朝日カルチャー藤沢」の仕舞のお稽古が始まりました!会場は鎌倉能舞台で時間は午前10時からです。お稽古に興味のある方は見学もできますし、丁度基礎からのクラスですから全くの初心者でも大丈夫ですから是非いらしてくださいませ♪

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

古典芸能を身近に

前回に書いた「外交官の家100周年記念公演」は無事に終了いたしました。お越しくださいました皆様には心より御礼申し上げますと共に主催の外交官の家のスタッフの皆様にも感謝申し上げます。

洋館の一間を使った狭い舞台でしたが山本家の皆様は上手くそのスペースを使ってお勤めくださいました。

また本日より来年度の「子供のための優れた舞台芸術体験事業」の募集が始まりました!来年度は「兵庫・香川・愛媛・徳島・高知」の学校に伺う事になりました。上記地域の学校からのお申し込みをお待ち申し上げております。

中々生の舞台を観るチャンスが無いお子さんたちに面白く能・狂言を観て頂ける素晴らしい企画ですので、お知り合いの学校や先生がいらっしゃいましたら是非ご紹介くださいませ♪

今は今年度の事業実施の真っただ中!来週から2週間で6校で公演を行います。頑張らなくっちゃ。

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »