« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月28日 (金)

忠度二題

一昨日は県民能で「俊成忠度(しゅんぜいただのり)」のシテを勤めました。数回勤めておりますが久しぶりで台詞が繋がるかちょっとドキドキしましたが、無事に勤められました♪

装束には普段腰巻に使っていた縫箔(ぬいはく)を着付としてつかってみました。平家の公達らしく華やかで良かったと思っています。

午後の部ではF師に「忠度(ただのり)」を勤めてもらいました。一日にこの二番が並ぶ事は基本的には無いのですが、二番を見比べて頂こうと言う企画公演としましたら意外に好評でした。狂言に萬斎師がいらしていたこともあってか満席でしたね!ご来場いただきましたお客様、ありがとうございました。

早いものでもう10月も終わりです。今月末から高知の文化庁公演や来月には県民能横浜公演、鎌倉公演も控えていますので、風邪などひかないように気をつけて頑張って参ります。

111026__031

(写真撮影・駒井壮介)

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日)

紅葉狩

本日は能を知る会東京公演で「紅葉狩 鬼揃」のシテを勤めました。御来場賜りました皆様には心より御礼を申し上げます。

久しぶりの大入り満員で、シテとしても一層テンションアップしました。解説の葛西様や狂言の萬斎師の効果も大きかったでしょう♪

久しぶりの紅葉狩でしたが楽しんで勤められました。先月から文化庁の学校公演が始まり体調的にはかなりヘロヘロですが、舞台に上がれば気合十分に動けました。さすがにフィニッシュの「仏倒(ほとけだおれ)」は万一の事を考えて自重しました・・・安座にしたので一寸膝が痛いです。

文化庁の学校公演で先週は愛媛県にワークショップに伺いましたが、明日からは香川県に行って参ります。その前に鎌倉市の玉縄学習センターでの講座もあるのでフル稼働の状態は続きます!

明日は琴平温泉に宿泊なので、ちょっと身体のオーバーホールができるかも・・と楽しみにしております。

11_011016__023

11_011016__050_3

(写真撮影:駒井壮介)

| | コメント (2)

2011年10月 2日 (日)

ひの薪能

今日は東京都日野市での「ひの薪能」で「天鼓 弄鼓之楽」のシテを勤めて参りました。昨日までは雨の可能性が高い予報でしたが、今日は一転して良いお天気での公演となりました。

でも会場はかなり冷え込んだのでお客様は辛かったんじゃないですかね・・・装束を着ていた私が丁度良い位でしたから。

天鼓は父の存命中は良く出ていましたが久しぶりに勤めました。やっぱり楽しい曲ですね♪前シテも後シテも芝居っ気を出して演じられるので色々な工夫が出来ますし、舞も変化があるので気は使いますが面白いですよ。

この催しは今年の5月になって急にお頼まれした会で、私は本来ならば名古屋に行っているはずでした!しかし舞台設営の方からの御依頼でしたので師匠に無理を言って外して頂きました。名古屋の会は如何だったのでしょうか?

明日は今日の装束や作物を片づけて、明後日から文化庁の公演で兵庫県での安達原4連戦です。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »