« 野守 | トップページ | 紅葉狩 »

2011年10月 2日 (日)

ひの薪能

今日は東京都日野市での「ひの薪能」で「天鼓 弄鼓之楽」のシテを勤めて参りました。昨日までは雨の可能性が高い予報でしたが、今日は一転して良いお天気での公演となりました。

でも会場はかなり冷え込んだのでお客様は辛かったんじゃないですかね・・・装束を着ていた私が丁度良い位でしたから。

天鼓は父の存命中は良く出ていましたが久しぶりに勤めました。やっぱり楽しい曲ですね♪前シテも後シテも芝居っ気を出して演じられるので色々な工夫が出来ますし、舞も変化があるので気は使いますが面白いですよ。

この催しは今年の5月になって急にお頼まれした会で、私は本来ならば名古屋に行っているはずでした!しかし舞台設営の方からの御依頼でしたので師匠に無理を言って外して頂きました。名古屋の会は如何だったのでしょうか?

明日は今日の装束や作物を片づけて、明後日から文化庁の公演で兵庫県での安達原4連戦です。

|

« 野守 | トップページ | 紅葉狩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野守 | トップページ | 紅葉狩 »