« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月22日 (日)

はや半月!

早いもので一月も半ばを過ぎました。7日には今年最初の県民能があり「高砂」のシテを勤めました。何度も勤めたことのある曲ですが、ツレは次男でしたので変な緊張がありました(笑)

でも新年に颯爽と神舞を舞うのは良いものですね♪舞ってて楽しめました。

120107__022

120107__051_2

昨日は毎年伺っている「府中の森芸術劇場」での新春公演。「賀茂」のシテを勤めました。昼の部は狂言が野村万作師、能が若先生のシテで夜の部の部の狂言が野村萬斎師、能が私のシテでした。解説の葛西聖司氏もとても面白いお話でお客様も楽しんでくださったようです。

前ツレは長男が勤めました。次男と違い観世家に内弟子として入門して3年目なのでずいぶん安定してきて不安無く勤められました。

Imga0014

Imga0028_2

今日は久しぶりのお休みで、ゆっくり装束の片付けなどをする事ができました。明日から23年度の文化庁学校公演の追加公演のため兵庫県に向かいます。3日間の公演で安達原3連戦!私は明日のシテを勤めます。雪が降らない事を祈ります・・・

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

謹賀新年

皆様、新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今日が鎌倉能舞台は事務所の仕事始め。ようやくパソコンを立ち上げましたのでご挨拶をさせていただきます。

今年は3日に金沢市にある石川県立能楽堂の新春公演に観世流としては初めてのご用を頂きました。若先生の「安達原 黒頭」の地謡でしたが、交通機関が雪などで乱れる心配があるので2日には金沢入りしたのでお正月気分ゼロ・・・でも新年から忙しいのは結構なことなので、今年も充実した良い年になりそうです♪

この土曜日には県民能で「高砂」のシテを勤めます。まだ空席がございますので新年を言祝ぐ祝言曲をぜひご覧下さいませ。

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »